1: 2018/06/18(月) 18:56:10.84 ID:UwSF8LdI0
おまえら1「あれ、俺じゃね?」

おまえら2「なんで俺があんな奴相手に」

おまえら1「普段目立たない俺があの凶悪なテロリスト相手に戦っているなんて!!」

おまえら2「いつもはバカにしている俺がなんで!?」

女1「俺君……、かっこよくね!? 頑張って!」

女2「いけー!! 俺―――!!!」

美少女「俺君……やっぱり強かったんだ……」


テレビのレポーター『大事件を起こして自衛隊を退けたテロリストを相手に戦っているあの少年は一体誰なのでしょうか?』

テレビの向こうの俺『うぉぉぉぉぉぉぉぉ――――――――!!!!!!!』

テレビの向こうのテロリスト『ぐわぁぁぁぁぁ―――――――!!!!!』


2: 2018/06/18(月) 18:56:49.08 ID:UwSF8LdI0
不良1「おい、こいつ本当に俺かよ? 俺前にあいつのこと殴っちまったよ」

不良2「ああ、俺たちまずくね?」


イケメン「目立たない俺がなんで……?」

イケメン彼女「俺くん……格好悪いと思ってたけど……凄い!」

イケメン「イケメン彼女……あいつなんて大したことねーよ、俺でもやろうと思えばできるし」

イケメン彼女『なにこいつ格好わる……俺を彼氏にできたらこいつ切ってやろ』


キョロ充1「必死になってバカみてぇ」

キョロ充2「怪我してんじゃん、格好わる!!」

リア充「あいつ……やるじゃん」

キョロ充1「! 俺、そこだ!!」

キョロ充2「いてまえコラ!」


40: 2018/06/18(月) 19:06:08.37 ID:sh1QGSYT0
>>2
キョロ充好き
友達になりたい


3: 2018/06/18(月) 18:56:58.25 ID:CW6lFMTWa
同じような話をなろうで数百見た


4: 2018/06/18(月) 18:57:15.64 ID:UwSF8LdI0
マネージャー「早く逃げるわよ!」

アイドル「…………収録してください」

ディレクター「え!? こんな時に撮影なんかしている場合じゃないだろ!!」

アイドル「こんな時だからです。もう少ししたら平穏な日常に戻るんだから……だから、お願いします!」

ディレクター「……わかった」

マネージャー「アイドルさん…………本物になったのね……」

アイドル『俺くん……私の戦場はここだよ』

ディレクター「それじゃあ準備して」

アイドル『そういえば、初めて私のファンになってくれたのは、俺くんだったね』

メイクアップアーティスト「準備できました」

アイドル『俺くんが歌を褒めてくれたから、こうしてアイドルになったんだよ』

カメラ「スリーツー…………」カツン

アイドル『俺くん……わたし、俺くんのために歌います!』


5: 2018/06/18(月) 18:57:38.81 ID:OrGD0Bhn0
D-Live!かな?


6: 2018/06/18(月) 18:57:53.18 ID:SKPHNFqb0
どんな顔してかいてるんやろか


7: 2018/06/18(月) 18:58:03.59 ID:pxcIz8zo0
よくわからんがむずむずするンゴ


8: 2018/06/18(月) 18:58:13.81 ID:noaz7Li20
あれが轟かよ!
クラスと別人じゃねーか!


12: 2018/06/18(月) 18:59:14.74 ID:5IWxHVYE0
>>8
完全にこれ


10: 2018/06/18(月) 18:58:56.44 ID:UwSF8LdI0
総理「この少年は何者だね?」

官房長官「現在調査中です」

総理「分かりしだい報告してくれたまえ」

官房長官「はっ」

総理「この少年に美味しい餌をちらつかせて我が陣営に取り込めれば我が政権にとって有利な条件に……」

総理の孫娘「お祖父様、この方はそのようなものに惑わされはしないでしょう……」

総理「孫娘!? おまえはこいつを知っているのか!?」

総理の孫娘「あの時の事件で助けてくれた方です」

総理「あの時の!? …………そうか、…………そうだったのか」

総理の孫娘「はい」

レポーター『おおっと!! 謎の少年がまた一人倒したぞ!』

テレビの向こうの俺『はぁっ……はぁっ……』

総理「……………………頑張れ……、頑張ってくれ」

総理の孫娘「お祖父様……」

総理の孫娘『俺さん……生きて帰ってきて……』


11: 2018/06/18(月) 18:58:58.14 ID:RG3NdA2z0
大事件を起こして自衛隊を退けたってなんだよ


13: 2018/06/18(月) 18:59:23.98 ID:OHbFUx8/p
鳥肌たったわ


14: 2018/06/18(月) 18:59:39.34 ID:eNK23K/9r
謎の少年だらけやな


15: 2018/06/18(月) 19:00:03.20 ID:UwSF8LdI0
レポーター『さらに銃撃を躱して倒しました! それにしてもあの少年はいったい何者なのでしょうか!?』

幼女「あ! あのときのお兄ちゃんだ!!」

幼女の母「幼女……この子って、迷子になった幼女を連れて来てくれた人よね?」

幼女「うん! アイスクリームくれて、肩車してくれたよ!」

幼女の母「良かったわね……、そんなお兄ちゃんが私達を守るために戦ってるのね……」

幼女「うん……お兄ちゃん、大丈夫かなぁ……」

幼女の母「心配ね……。幼女ちゃん、お兄ちゃんが怪我しないよう一緒にお祈りしよっか」

幼女「うん!!」

幼女『お兄ちゃん……けがをしませんように……』


16: 2018/06/18(月) 19:00:39.95 ID:H3lJCIPDp
なんや皆のもう一人の自分が戦っとるんか?


17: 2018/06/18(月) 19:01:08.49 ID:rogXNXXJ0
ドッペルゲンガー沸きすぎやろ


18: 2018/06/18(月) 19:01:23.85 ID:UwSF8LdI0
合衆国大統領「それで、軍はどうなっているのだね?」

国防総省長官「特殊部隊を展開していますが、まだ時間がかかります」

合衆国大統領「結局、この少年の手に世界の命運は委ねられたわけか……」

国防総省長官「そうですな……」


レポーター『核ミサイルの発車時間が刻一刻と迫っています! 果たしてあの少年は間に合わせることができるのでしょうか!?』


合衆国大統領「日本に大きな借りを作ってしまうこなるやもしれんな」

国防総省長官「おや? 大統領はたしか、この少年とお知り合いでは?」

合衆国大統領「直接ではないよ。娘がその昔、助けられたことがあってな」

国防総省長官「大統領のご令嬢はたしか、飛び級で大学院生におなりになったとか」

合衆国大統領「そうだ。あの日以来、この少年に釣り合うようになるんだって、張り切っていてな」

国防総省長官「それは父上としては気が気じゃないのでは?」

合衆国大統領「まったくだよ、ハハハ……」


レポーター『今、少年が軍の施設に入っていきます!! 間に合うか!!』


合衆国大統領「少年……娘を泣かせたらステイツが相手だぞ…………だから、帰って来い…………」


45: 2018/06/18(月) 19:06:50.44 ID:dGmPqHWLd
>>18
ミサイル発車で草


19: 2018/06/18(月) 19:01:26.05 ID:gEu7d7tzd
俺くん頑張れ


20: 2018/06/18(月) 19:01:54.57 ID:HtuIfuX60
国が無能すぎる


21: 2018/06/18(月) 19:01:57.55 ID:JOwD0WR40
俺すげー


22: 2018/06/18(月) 19:02:14.11 ID:tzgGn21ar
うんち


23: 2018/06/18(月) 19:02:26.63 ID:PnFroSo/0
なろうも大体こんな感じやな


27: 2018/06/18(月) 19:03:34.99 ID:Dw+AAFiYp
全員テレビにうつってるやつを自分と認識してるとかどういう状況や


28: 2018/06/18(月) 19:03:56.54 ID:/kqOT3FZ0
なろうで週間20位ぐらいにはランクインしそう


29: 2018/06/18(月) 19:03:58.90 ID:UwSF8LdI0
恩師「え――であるからして~~」

生徒1「先生! 授業なんかしている場合じゃねーだろ!!」

恩師「なら、何をする時間ですか?」

生徒2「そりゃ、逃げないといけないだろ」

恩師「核ミサイルが何千発も発射されては、どこに逃げても同じです」

生徒1「じゃあどうしろってんだよ」

恩師「勉強しなさい」

生徒3「そんなことしたって、もうどうにもならないじゃないか……」

恩師「どうにかなりますよ」

生徒1「先生はなんでそんなことが言えるんだよ」

恩師「今、あなた達のために必死に戦っている人がいます」

   生徒達「「「!!!!!」」」」」

恩師「絶対に彼は勝ちます。その時のためにも、今君たちにできることは学ぶことです」

生徒1「先生……わかったよ、俺、授業うけるよ」

生徒4「わたしも!」

恩師「では授業を再開します」
恩師『俺くん……信じていますよ。それにしても、立派になりましたね』


31: 2018/06/18(月) 19:04:03.66 ID:rDfWUm/3a
うおおおおおお俺すげええええええてえて


35: 2018/06/18(月) 19:05:07.09 ID:UwSF8LdI0
ワンセグ音声『現在、軍事施設を占拠中のテロリストとたった一人の少年が交戦中……』

いじめられっ子「……」

不良1「お、いたいたwww」

不良2「どうせ世界が終わるんだ。思い出にまたボコらせろや」

いじめられっ子「……俺くん」

不良1「おい、聞いてんのか!?」

いじめられっ子「…………俺くん、頑張れ」

不良2「おい」

バキッ!!

いじめられっ子「うるさいな!! 今大事なところなんだ!!!!」

不良2「……っって――――!!」

不良1「てめぇ! 殴りやがったな!!」

いじめられっ子「それがどうした!!」

バキッ!!!

不良1「……っつ!! もうゆるさねぇ!!」

いじめられっ子「うおおおおぉぉぉぉぉぉ―――――っっ!!!」


36: 2018/06/18(月) 19:05:20.61 ID:UwSF8LdI0
不良2「てぇ……痛ぇよぉ…………」

不良1「不良2……一人で逃げんな!!」

いじめられっ子「はぁっ……はぁっ…………」

不良1「…………チッ!てめぇ覚えてろよ!!!」

いじめられっ子「……なんだ、俺くんの言ってたとおり、たいして強くないじゃん」


ワンセグ音声『少年が軍事施設に侵入後、時折銃声が聞こえてきます……』


いじめられっ子「俺くん、約束したとおり、僕は戦って、そして勝ったよ…………」

いじめられっ子「だから、俺くん、僕のことを友達だって言うなら、俺くんも絶対に勝て!!!」


75: 2018/06/18(月) 19:12:13.72 ID:VfqoNTjK0
>>36
女の子は助けてるのにいじめられっ子には適当にアドバイスして終わりで草


77: 2018/06/18(月) 19:12:31.20 ID:VcOluSz9d
>>75


37: 2018/06/18(月) 19:05:38.86 ID:vIycxyjXd
大規模化テロ過ぎ


39: 2018/06/18(月) 19:06:03.39 ID:KBYJg9Top
gantzが素でこれをやったという事実


46: 2018/06/18(月) 19:06:55.98 ID:Quij/V4p0
クラスとはまるで別人定期


48: 2018/06/18(月) 19:07:42.90 ID:UwSF8LdI0
レポーター『少年が軍の施設に入っていきますが、行く手には大きなシャッターが……ああっ!! シャッターが開いていく!!!』


カタカタッ

ハッカー「ふぅ……まずはここまでか……」

ドンドン!!

ハッカー母「ハッカーちゃん、ここを開けて! 母さんと一緒に逃げましょう!!」

ハッカー「お母さん…………心配かけてごめんなさい。でも、私は逃げないよ……」

ハッカー母「どうして!? もう少しで核ミサイルが飛んで来るのよ! 早く逃げないと!!」

ハッカー「どこに逃げても同じだよ。でも大丈夫。ミサイルは飛んでこないよ」

ハッカー母「テレビで核ミサイルが飛んでくるって言ってたのよ!!」

ハッカー「そんなこと、私達がさせない!!」

ハッカー母「ハッカーちゃん……」


49: 2018/06/18(月) 19:07:57.92 ID:18hMaq1q0
くっせえなと思いながらなんだかんだ見てるワイも片足突っ込んどるんやろな


50: 2018/06/18(月) 19:08:00.82 ID:UwSF8LdI0
レポーター『少年が奥へ消えていきます!! 勝手に扉が開くとは、あの少年には支援者がいるのでしょうか!?』


ハッカー『それにしてもネット友達がこの計画を持ちかけてきた時にはビビったっけ……』

ハッカー『ミサイルの管理システムはスタンドアロンだから、私には手が出せない…………』

カタカタ……

ハッカー『私にできるのは後方支援だけ……だから、後は…………』

ターンッ!!

ハッカー「任せたぜ! 相棒!!」


55: 2018/06/18(月) 19:08:45.54 ID:/YlFSB1up
>>50
ここめっちゃ熱い


58: 2018/06/18(月) 19:08:57.18 ID:pxcIz8zo0
>>50
これ普通に好き


52: 2018/06/18(月) 19:08:05.10 ID:cyaxdBJf0
こっちまで恥ずかしくなるからやめろ


53: 2018/06/18(月) 19:08:17.08 ID:eLOsiNak0
どうでもいい登場人物が多すぎる


54: 2018/06/18(月) 19:08:41.87 ID:lsmjDw1M0
肝心なところがふわふわなのすこ


60: 2018/06/18(月) 19:09:51.10 ID:uJJgcUuf0
読んでて恥ずかしくなる感じがすこ


64: 2018/06/18(月) 19:10:03.81 ID:UwSF8LdI0
レポーター『少年が中に入ったきり、核ミサイル発射基地は不気味な沈黙を保ちつつも、刻一刻と指定の時刻へと近づいています!!』

レポーター『果たしてあの少年は人類を、生きとし生ける全ての物を、世界を救う事ができるのでしょうか!!』

レポーター『少年!!!! 勝ってください!!!!!』


66: 2018/06/18(月) 19:10:40.33 ID:VfqoNTjK0
ってなんで俺君が!?


67: 2018/06/18(月) 19:10:45.73 ID:UwSF8LdI0
おまえら1『俺……』

美少女『俺くん……頑張って!』

リア充『俺……帰ってきたら、お前のこと教えてくれよ……』

アイドル『俺くん……また私の歌を聞いてくれますか? 今はただ、あなたのために精一杯歌います!!』

総理『俺くん……頼む! 勝ってくれ!!』

総理の孫娘『俺さん、私はあなたの勝利を信じています……』

幼女『お兄ちゃん……いい子でまってるから、けがしないで帰ってきて……』

合衆国大統領『少年……世界の命運は任せたぞ……っ!!』

恩師『俺君、私は君の勝利を疑っていませんよ。君はいつでも信念を貫いてきた。今回もそうなります』

いじめられっ子『俺君……負けたら絶交だぞ! だから、勝ってくれよ!!』

ハッカー『相棒!!!!!』

おまえら2『俺―――――――――――――――――――――っっッッッ!!!!』


俺「うぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ―――――――――――――――――――――――っっっっッッッッッッ!!!!!!!』


俺の勇気が世界を救うと信じて!!!!!

Fin.


71: 2018/06/18(月) 19:11:24.08 ID:ee/BrpEN0
>>67
は?


72: 2018/06/18(月) 19:11:33.46 ID:LqkBequt0
>>67
勝手に俺を登場させるな


70: 2018/06/18(月) 19:11:17.07 ID:eLOsiNak0
打ち切りじゃねーか


78: 2018/06/18(月) 19:12:45.02 ID:HtuIfuX60
話広がり過ぎと思ったら一瞬で消滅して草


79: 2018/06/18(月) 19:12:59.82 ID:Ht38OrFYd
戦場はどこやねん草


83: 2018/06/18(月) 19:14:03.38 ID:XAmKu+SWd
核兵器と一緒に宇宙かどっかで爆発して数年後にひょっこり帰ってきたらええやん


85: 2018/06/18(月) 19:14:59.41 ID:MuNVEb5Dp
結構な大作で草


引用元:http:2ch.sc