2chまとめブログ VIP,なんJ

    カテゴリ:仕事・バイト

    3コメント

    1: 2017/06/22(木) 21:10:03.77 ID:JusNcoRep
    新入社員「そうですね」
    わい「強制じゃないけどたまには出といたほうがええんやないの?」
    新入社員「…」

    この時めっちゃ嫌な顔されたんやけど

    新入社員に怒りはしなかったけどわいが間違ってるんか?


    1: 2017/06/07(水) 20:05:39.75 ID:zUcnNnUOK
     頼むから、出ないでくれ──。

     都内の大学に通う、就職活動真っただ中の男子大学生、横山正さん(仮名・21歳)。ここ数日、夜11時以降は、一人暮らしのアパートの部屋から“志望企業”に電話をかけるのが日課になっている。
    汗ばむ手でスマホを握りしめ、祈るように番号を押す。だがワンコール鳴ったところで、願いは砕け散る。

    「はい、○○(会社名)でございます」  相手の声を聞き、急いで電話を切った。
    「ここも、ウソつきか……」
     手帳に書いた志望リストの中から、電話に出た企業名にチェックを入れる。優先順位が落ちたことを示す印だ。日曜日に電話して電話に出た企業にも、同様のチェックをつけた。
    明日は友達と飲みに行った後、深夜に志望企業の電気が消えているかどうか直接見に行くつもり。こうして、入社後に残業を強いられないか、週末は本当に休めるのか、企業の実態を確かめているのだ。
    「現に残業ゼロをうたっているところでも、深夜や日曜日でもワンコールで電話に出る人がいて、背後で働く人がいる様子が伝わってきたこともある。
    先輩からも“会社が公表する数字なんて、お飾りみたいなものだ、信じるな”って言われてきました。いわば選考に進む前の“自己防衛”みたいなものです」


    1: 2017/05/21(日) 07:02:46.29 ID:HlYzBgAG0
    その後

    新入社員「すみません〇〇さん、この書類について何ですけど..」

    ワイ「は?知らねえよ」

    新入社員「え?」

    ワイ「さっきの休憩時間に聞けば良かったんじゃねえの?俺も暇じゃねえからさ、自分の仕事に集中すっから。」

    新入社員「」

    このページのトップヘ

    -